不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

対応事例

お金になるものまで、お金を取れと教わるのが不用品回収業界

投稿日:

 

私も不用品回収をはじめた頃は、先輩に教えてもらいながらやってました。

トラックへの積み方や、処分の仕方、リサイクル業者、
色んなことを教えてもらいましたが、

「いつ稼げるかわからないんだから、お金になるものでも金を取れ!」

と言われたのは、未だに謎です。

 

たとえば、高額なアンプ(音楽を聴くための機械)などは、
壊れていても中古市場で良い値段で取引されていることが多いです。

 

エンドで1万円で取引されているものであれば、
リサイクルショップへ持って行けば1/8買取+α、
つまり1500円~2000円くらいで誰でも買い取ってもらえます。

当時、初心者だった私でも、
ヤフオクなどに出品すれば10000円のものなら7000円~10000円で販売することができました。

 

私はリサイクルショップに負けるのも嫌なので、
買取も相場通りにやりながら、お客さんを増やしていたのですが…

教えてもらっている先輩にそのことを知られると、

「いつ稼げるかわからないんだから、お金になるものでも金を取れ!」

と怒られました。。。

 

(そんなことやってるから、いつ稼げるかわからないんじゃないの??)

と思ったのですが、心にしまい込んで、
代わりに「この業界変えてやろう」と決心するきっかけになりました。

 

基本的に、体力さえあればできる仕事なので、
とにかくお金を稼ぐために始めた、という人が多い業界です。

だから少しでもお金を取らないと、と考えてしまうのは気持ちはわかりますが…

 

もう時代が時代で、情報が簡単に手に入るので、
簡単にできる仕事なんてないと私は思っています。

ネット上だけでは知ることができないことや、
しっかり勉強しなければわからないことを提供していかないといけません。

 

日本の布団が世界でリユースされている、と知っている業者は本当にわずかです。

そうした情報を得るために東京都内に限らず、埼玉、神奈川、千葉、
足が届く範囲を限界まで奔走しなければいけません。

 

こうしたリサイクル、リユースの最先端の情報を掴んでいくことや、
リサイクル業者のネットワークを広げていく努力ができないなら、
不用品回収をやる「意味」は無いだろう、と私は考えています。

もちろん、東京都内、関東圏、不用品で困っている全ての人の対応を
GoMeeeで安定的にできる!という環境ができているわけでもないので、
まだまだ声高に理想を叫べるわけではありません。

 

胸張って、GoMeeeに任せろー!って言えるまでになるには、
道のりは遠いですね。

 

同業者さん、お金になるものは買取ましょう。

 

 

 

 

不用品回収のGoMeee

-対応事例

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.