不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

リサイクル

エコもリサイクルも簡単でお得じゃなきゃ嫌だ!

投稿日:

どんぐりポイントについて調べてみた

リサイクルやエコのイベントや取り組みを調査していますが、
面白い企画を見つけましたのでご紹介します。

 

「どんぐりポイント」

システムが結構本気などんぐりポイント。
しかし、貯めている消費者のメリットがあまり見えてこなかったり、
製品が少なかったりと使いづらい面もあるので詳細に見て行きましょう!

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

CO2削減のために生まれたどんぐりポイント

企業がある製品を開発した時に、
その生産の際に発生するCO2量を測定しておきます。

発生するCo2量に見合った、植林などの活動をすることで、
その製品にはどんぐりポイントが付与されます。

 

どんぐりポイントのついた商品を買うと、
どんぐりポイントがたまっていく、という流れです。

生産するときに発生するCO2量分の植林って、
すごく計算が難しそうですね^^;

 

これが広まったらCO2の発生量が増えることはなくなりますが、
広まるのは難しそうです。。。

 

しかも、どんぐりポイントは交換商品が少ない…

どんぐりポイントの使い方ですが、
交換商品が心もとない。。。

卓上カレンダーや、地球環境カードゲーム(?)など。

 

京王百貨店が日常品を交換商品にしていますので、
ほぼこちらでの交換になるんじゃないかな??

どんぐりポイント交換商品

 

エコとかリサイクルは、消費者にとってメリットがないと広まりません。

この内容だと結構厳しいかな、と思います。

 

構造もわかりづらすぎて、何がなんだか…

 

結論!エコもリサイクルも簡単でお得じゃなきゃ嫌だ!

やはり、エコもリサイクルも簡単で、誰もが得をする形でないと広がっていきません。

 

電気自動車が販売されるようになっても、
価格がめちゃくちゃ高い!充電スタンドが少ない!ということでは、
普及しないのと同じです。

もし、ガソリン車より安くて、充電スタンドがどこにでもあって、
ということであれば、ガンガン広がっていくと思います。

 

リサイクルの難しさはいつもそこにあります。

広がらなければ意味がない。

技術はあってもコストがかかっては意味がない。

環境に優しくても手間になったら誰も振り向かない。。。

 

無理してエコはできません。

 

今よりも便利でお得なエコを目指して、
私達もリサイクルの推進に取り組んでいこうと思います!

不用品回収のGoMeee

-リサイクル

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.