不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

不用品回収

ソファーの処分料金を自分で見積もってみよう!

更新日:

ソファーのタイプによって、処分料金は全然違う

不用品回収の依頼で多くいただくのは、
重量のあるもの、大きなものが多いです。

 

その中でも依頼が多いのが、
ソファーの回収です。

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

ソファーの処分料金が高い理由

ソファーを回収業者に依頼すると、
高くてびっくりすることがあります。

 

なぜ高いのかというと理由があります。

 

ソファーは、一番複雑なものだと、
骨が鉄、クッションの大部分がウレタン、
クッションの表面部分が綿、カバーは布、
そして補強に木板があって、
さらにそれらが接着剤で接着されている場合があるのです。

 

もちろんこれらは分別しないといけませんので、
回収業者、中間処理業者いずれかがバラすことになるわけです。

1時間以上かかることもあり、
人件費の面で費用がかかってしまうわけなんですね。

 

その上重く、大きなものがほとんどなので、
高額になってきます。

 

でも待てよ、うちのソファーは鉄むき出しでクッションが乗っかってるだけだぞ??

鉄がむき出しで、クッションがのっかっているだけのようなソファーは、
処分費用はそんなにかかりません。

なのに、処分代金が高額だったことのある方も、
少なからずいらっしゃると思います。

 

それは現状、不用品回収の見積もりは、
電話やメールがほとんどなので、
実物を見ようとしないからです。

とりあえず高額に言っておいて、
安く処分できたらいいなぁ、とか思っちゃってるわけです。

 

なので、GoMeeeでは、
単品回収料金が○○円~○○円となっている回収品目については、
できるだけ写真の送付をお願いしております。

そうすれば、事前にいくらかかるのか伝えることができ、
訪問見積もりをしなくても、確定料金をお伝えすることができるからです。

 

どんなソファーかをしっかり伝えるためにも写真を撮ってみてください!

ソファーやベッド、
できればタンスや棚、テーブルなどは、
写真を撮って、依頼する業者に送付してみることをオススメします。

 

ベッドなどは、木枠か鉄枠かで料金が大きく異なってきます。

 

もし、材質は関係なく料金は同じ、と言われたら、
それはちょっとおかしな話ですので、
警戒したほうが良いかもしれません。

鉄はリサイクル品ですので、処分代金はかからないはずだからです。

 

大きさがわかりにくいものや、
材質、形状が伝えにくいものは
写真をとって見せるだけで、お客様も業者もお互いに正確な取引ができると思います。

 

今日は、ソファーの処分費用が高い理由と、
材質が異なりやすい品目の正確な見積もりについてお話しました。

ちょっとした一手間で、
損する確立をぐっと下げることができますので、
写真はオススメです^^

 

それでは今日はこのへんで!

GoMeeeでした!

不用品回収のGoMeee

-不用品回収
-

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.