不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

不用品回収

タンスの処分費用を考えるには部屋からの運び出しがポイント

更新日:

タンスを処分するときに考えるべき、3つのポイント

タンスは粗大ごみに出すのが基本です。

ただし、粗大ごみは、
玄関先や、集合住宅の1階エントランスまで運び出す必要があります。

 

そのため、不用品回収業者に頼んでしまおうか、
粗大ごみ出そうか悩む方が多いようなので、
まず把握しておきたい3つのポイントについて今日はお話していきます^^

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

最短1週間後、粗大ごみに依頼する時間はありますか?

まず、気にしないといけないのが、
粗大ごみに依頼すると最短でも1週間後の予約になってしまうことです。

引越しなど、退去日が迫っている状況では、
「回収が難しい」と断られてしまいます。

 

特に年末年始、3月などの引越しシーズンは、
ぼくの知っている限りで最長1ヶ月待ちや、
受け入れ中止なんてことにもなっていました。

 

時間的な余裕があれば粗大ごみで安く済ませたいところですが、
時間が無い場合はどうにもなりませんので、
まずは早め早めに粗大ごみセンターへ連絡を取ってみることをオススメいたします。

 

処分したいタンスの数は??

次に、一軒家などで多くあがる問題ですが、
タンスの数が多すぎて、1回で対応できないと断られてしまうパターンがあります。

地域によっては、粗大ごみは1ヶ月に3つまでとか、
制限がかかっている場合があります。

 

タンスが5つ以上あり、すべてを早急に処分したいというお客様も珍しくありませんが、
その場合は、時間をあけて何回かに分けて処分するか、
不用品回収業者に一括でお願いする形になります。

 

こちらも量が多い場合は時間がかかることを知っておくと、
後々焦ってしまうこともなくなりますよ^^

 

面倒な運び出し。生活状況によっては粗大ごみ回収業者がやってくれることも!

最後に、自分で外まで運び出せるか、という問題です。

 

実は、粗大ごみにも運び出しをやってくれる制度があるのですが、
65歳以上の方や、身体に障害のある方への特別対応です。

 

女性の一人暮らしの方は、
タンスを一人で運び出すのは難しいとは思うのですが、
外に運び出さないと回収はしてくれません。

知人に頼めればよいのですが、
頼める人がいないとやっぱり厳しい。。。

そうした場合は不用品回収業者に依頼するしかなくなる、
ということになってしまいます。

 

 

以上の3つのポイントを踏まえて、
粗大ゴミに出すか、不用品回収業者を呼ぶか判断するといいと思います^^

・時間はあるか
・タンスの数は制約にひっかからないか
・外まで運び出せるか

不用品回収業者は、もちろん運び出しからやってくれます。

面倒だし、早く回収してほしいから、
という理由でも喜んで回収いたしますので、
よろしければご依頼くださいね。

 

それでは今日はこの辺で!

GoMeeeでした!!

不用品回収のGoMeee

-不用品回収
-

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.