不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

リサイクル

古紙回収の「毎度おなじみの~」がまた聞けるかもしれない

更新日:

古紙の受け入れ価格は10年前の1/10

そういえば最近、「毎度おなじみの~」と音声をだして、
古紙を回収する業者がまったくいなくなってしまいました。

 

「古紙回収」で検索すると、
古紙の買取価格は10年前の1/10になってしまっているという質問・回答が、
8年ほど前に質問掲示板にあがっていました。

 

しかも、その情報が何故かgoogle検索のトップページに躍り出ていました。

社会の最先端では、まったく逆のことになっているのに。

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

古紙は2014年末から高騰している

資源の買取価格などの情報は、
うまくネットを使えばすぐにわかります。

「古紙回収」というキーワードで、1年以内に書かれた記事を検索すると
最近、古紙の輸出価格が高騰していることを確認することができます。

 

ぼくの周りでは、古紙を「1kgで1円にしかならないよー」って言う人もいます。

 

しかし、古紙の輸出価格は6年ぶりの高値をたたき出しており、
新聞紙だけでなく、ダンボールや雑誌まで1kg20円で落札され輸出されているのです。

 

こういった情報が、リサイクル業界で働いている末端の人達にまで、
いきわたるような工夫が必要なんじゃないか、と考えています。

東京では新聞紙の相場は一時9~10円まで上がっていたのです。

 

「情報を持ってないやつからは安く買えばいい」

そんなふうに思われていたら悔しいですよね。

リサイクルも普及していきません。

 

簡単に情報を得られるリサイクル社会が必要ですね^^

 

GoMeeeで回収したものはしっかりリサイクルしていきますので、
どうぞご依頼ください^^

 

それでは今日はこの辺で、
GoMeeeでした!!

不用品回収のGoMeee

-リサイクル
-

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.