不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

不用品回収 大量ごみ持ち込み方法と分別

大量の粗大ごみを東京23区で持ち込み処分する方法を考えてみる

投稿日:

 

東京23区は粗大ごみの持ち込み処分できる地域がほとんどありません。

今わかっているのは、足立区と港区くらいでしょうか。

ちなみに足立区は年2回、1度に10点までとなっていますが、
粗大ごみの持込処分は無料です^^

 

今日は23区でも持ち込みで大量に処分する方法をお伝えしていきます。

12月も後半、大掃除シーズンですしね!

 

23区でも持ち込み大量処分できる!

大見出しから結論を言ってしまいましたが、
23区でも持ち込みで大量処分することは可能です^^

ひとまず、家電や鉄・非鉄製品は以下の記事を読んでください。
家電系の粗大ごみでお金をかけたり、時間をかける必要はありません。

ブラウン管テレビを持ち込んで買い取ってもらおう!

23区にも鉄屋さんがありますので、お金はかかりませんよ!

 

さて、問題は棚やテーブル、プラスチックケースなど、
家電や鉄以外の木製品などの粗大ごみです。

これらはどうしても粗大ごみくらいしか処分する方法が思いつきませんね。。。

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

素材ごとに分別していれば処分できる

以前の記事でも書きましたが、
鉄屋さんを探す方法を応用して処分可能な業者を探します。

都内の鉄屋さんを探す方法

こちらなら、都内だけでなく、全国の業者を探すことができるのですが…

 

上記の記事では鉄屋さんを探す方法をお伝えしました。

この鉄屋さんを、処分施設に変更して探せばOKなわけですね!

 

では、「鉄スクラップ」で検索していたキーワードを、
「ごみ処理」に変えて検索してみましょう!

あとは記事どおりに進めれば大量処分できる場所が見つかるはずですよ!

 

なんでこうした情報を公開してしまうのか

こうした情報は公開すると、
「じゃあ自分でやるからいいや!」と思われてしまって売り上げ減るんじゃないの?

って疑問がありそうなのですが、
そんなことはないんですね。

私たちの仕事は、お客様ご自身で粗大ごみの運び出しができなかったり、
時間がなかったり、大量すぎて手がつけられない方にも利用していただいています。

もちろん、面倒だからって理由でも喜んで承っています。

 

それよりも、今まで粗大ごみとして処分していたものが、
リサイクル利用されているという状況と、こんなサービスがあるのかと
知ってもらうことのほうが価値があると思っていますので、
少しでも役に立つ情報を公開していっています。

 

さらに、この記事をGoMeeeの同業他社さんが読んでいるということ。

裏側の大きな目標として、
少しずつ知識を分けていくことで業界全体の作業料金のブレをなくすことを狙っています。

不当な高額請求(ぼったくり)がなくなるためには、
お客様がすぐに勘付くほどに、料金のバラつきを抑えて相場を普及させることが必要です。

 

不用品回収なら力仕事だから誰でもできる、という時代は終わらせて、
リサイクル技術への知識の深さ、分別の仕組み、リユースや輸出ルートの知識、
多くのことを勉強しないとついていけない、というプロフェッショナルな業界にしていきます。

そうすることで、ぼったくらないと生きていけないような業者が、
自然となくなっていく環境を作り上げます^^

 

今後は遺品整理の需要も増えていきますので、
ちゃんと環境整備をしていきたいなぁと、
本日もじっくり計画を進めております。

 

それでは、今日はこのへんで。

23区内で粗大ごみを持ち込み処分する方法をお伝えいたしました!

不用品回収のGoMeee

-不用品回収, 大量ごみ持ち込み方法と分別

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.