不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

大量ごみ持ち込み方法と分別

川崎市川崎区の大量ごみ持ち込み方法と分別

更新日:

川崎区では、普段のごみ収集でいきなり何袋もゴミ袋を出してしまうと、
ごみ収集に支障が出てしまいますので、回収をしてくれません。

※川崎区HP Q&Aより
川崎市1

 

大量にごみを処分しなくてはいけなくなったらどうすればよいのでしょうか。

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

川崎区で大量ごみが出てしまったら生活環境事業所へ!

川崎区では一度に多くのゴミがでてしまう場合には、
生活環境事業所へ事前に連絡をして、特別に回収してもらうことができます。

また、特別な事情があって、さらに大量にゴミを出さなくてはいけない場合は、
事前に連絡し、予約をとることで生活環境事業所に持ち込む事もできます

 

●お問い合わせ先
※川崎区は地域によって2カ所の生活環境事業所があります。

・以下の地域にお住まいの方のお問い合わせ先
旭町、池田、砂子、駅前本町、榎町、小川町、
貝塚、京町1・2丁目、境町、下並木、新川通、鈴木町、
堤根、日進町、東田町、富士見、堀之内町、
本町、港町、南町、宮前町、宮本町、元木

川崎生活環境事業所
TEL:044(541)2043
住所:川崎市川崎区堤根52
FAX:044-548-8442
メール:30kawase@city.kawasaki.jp

 

・上記以外にお住まいの方

南部生活環境事業所
TEL:044-266-5747

住所:神奈川県川崎市川崎区塩浜4丁目11−9
FAX:044-287-1840
メール:30nanse@city.kawasaki.jp

 

どちらの場合もしっかりと分別をして袋詰め、段ボール詰めをし、
外まで運び出さなければいけません

ちょっと大変ですね。
もし、自分で作業をするのが難しい方は、
GoMeeeの軽トラつみ放題回収プランをご検討ください!

 

GoMeeeでは分別や、袋詰め&段ボール詰め、
外までの運び出しも含めて回収作業をさせていただきます。

作業が面倒な方、どこから手をつければよいかわからない方は、
GoMeeeまでご相談ください!

 

資源物を把握しておけば簡単な川崎区の分別

川崎区のごみ分別は燃えないゴミがありません。

「普通ゴミ」「資源物」「小物金属」の3つに分かれています。

 

なので、資源物がどんなものかさえわかっておけば、
あとは普通ゴミですので、とてもわかりやすい分別方法になっています^^

 

まずは、資源物になるものを知っておこう!

資源物は5種類。

 

「空き缶&ペットボトル
ゴミ袋に缶とペットボトルを一緒に入れ込んでも良いことになっています。
とてもらくちん。

 

「空きビン」
収集所に空きビン入れが用意されますので、
その中にそのまま入れてください。

 

「使用済み乾電池」
透明な袋にいれて出してください。

 

「ミックスペーパー」
なぜか横文字。
新聞、雑誌、紙パック(牛乳等)、ダンボール以外の紙のことです。
チラシやお菓子の箱、封筒、写真もOK。
ホチキスがついていても大丈夫です^^

 

「プラスチック製容器、包装」
トレイ(肉とか魚の)、カップやパック(卵とかカップめんとか)、
ボトル(シャンプー、洗剤)、チューブ(マヨ、ケチャップ)、
キャップ(ペットボトルのふた)、スナック菓子の袋、発泡スチロール
プラスチックや発泡スチロール系は全て!

 

これが資源物の日に出すものです!

 

その他の資源、
新聞、雑誌、ダンボール、牛乳パック、衣類は地域の資源集団回収へ!!

 

あとは金属以外、普通ゴミで!

川崎区は小物金属の日が分けてあります。

鍋、やかん、小型家電(アイロン、電話機、トースターもOK)
時計、ハンガー、ハンマー、ペンチ、
そして傘もOK。傘やハンガーは30cmを超えても粗大ごみになりません。

 

普通ゴミに出せるものがとても多く、
川崎区はごみ分別がらくちんです。

特に、食器や植木鉢などの陶器類も普通ごみで出すことができます。

割れているものはしっかり梱包して、
「ワレモノキケン」と表記しておきましょう。

 

とてもらくな分別でうらやましいですね^^

 

今回は川崎区での大量ごみの捨て方と、
分別の方法をお伝えいたしました!

不用品回収のGoMeee

-大量ごみ持ち込み方法と分別

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.