不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

引っ越し

引っ越しを安く済ませたいなら午後便で!

投稿日:

前回に引き続き、引っ越しの料金について語っていこうと思います。

前回までの記事は以下
① 引っ越し料金には定価がある!?

② 引っ越しの繁忙期、2月~4月の引っ越し相場

今日は、
「引っ越しを午後便で頼むと安くなる」という秘密についてご説明していきます!

作業員の人件費は午前便だけに加算される!?

引っ越しの定価をご説明した記事で、
人件費は1人あたり1万円加算されるという話をしました。

2トントラックまでなら、作業員1名追加(ドライバーと合わせて、合計2名)、
追加料金は1万円です。

3トントラックなら、作業員2名追加(ドライバーと合わせて、合計3名)、
追加料金は2万円です。

こんなふうに、引っ越し会社は人件費について、
国土交通省に「運送請負価格」という約束で決めています。

 

この作業員追加の人件費ですが、
「午前便を利用したお客様が負担する」というふうに決められているのです!

ということは、お察しのとおり、
午前便がある日に午後便を頼むと、作業員の追加料金はかからない、
ということになりますね^^

 

例えば、以前例にあげた単身赴任の引っ越しの場合。

-------------------------------------------
単身赴任で引っ越しが決まりました。
単身ですので、トラックは1tでOK。
赴任先までの距離は180kmほどです。
-------------------------------------------

1tトラック、基本料金:2万円
作業員追加:1万円
距離加算:2万円

合計:5万円

 

ですが…

 

午前便のある日に、午後便で頼むと、
作業員の追加料金は無料になりますので、
なんと1万円割引の4万円で引っ越しをすることができるようになるのです!

しかもそれだけではありません。

午後便というのはそれだけで、40%を割引したものが定価になるのが
基本というか慣例になっています。

ということは…

1tトラック、基本料金(午後便40%引):12000円
作業員追加:無料
距離加算:2万円

合計:32000円!!

 

なんと18000円の割引です^^

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

引っ越しは繁忙期を除いて割引が常識

まだまだありまして、
これはあくまでも定価のお話です。

引っ越しは、繁忙期を除いて割引が効くことが多くあります。

午後便がいろいろ割引されていて「いいね!」と言いたくなりますが、
上記の例では32000円が「定価」なわけです。

ここから割引が効いてくる可能性大です。

 

前回の記事でお話しした、
引っ越しシーズンの例ですが、
1月から2月にかけての引っ越しは40%引きまで交渉できます。

つまり、32000円の引っ越しが、
19000円くらいになってしまうということ^^;

 

ちょっと割引が効きすぎてわけがわからなくなってきましたね(笑)

まとめてみましょう^^

 

定価の計算方法と割引のまとめ

①引っ越しには定価がある
定価の計算方法→引っ越し料金には定価がある!?

②午後便は
・人件費がかからない
・午前便の40%offが定価

③繁忙期を避けると交渉次第で40%の割引がつく

 

この3点を覚えておくだけで、
半額以下で引っ越しができるようになります!

さらにさらに、
「交渉次第で…」とお話しした③の交渉術について、
次回の記事で詳しくお話ししていこうと思いますのでお楽しみに!

 

今日はこのへんで!
GoMeeeでした!!

不用品回収のGoMeee

-引っ越し

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.