不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

大量ごみ持ち込み方法と分別 対応事例

横浜市緑区の大量ごみ持ち込み方法と分別

更新日:

横浜市緑区では、
大量のゴミは集積所に出しても、回収してくれません。

引っ越しなどで出た多量のゴミは、
持ち込みで自分で処理するか、引き取り業者に依頼するようにと
横浜市のHPに記載があります。

Q&A

リンク:横浜市HP
http://qa.city.yokohama.lg.jp/search-detail/742/

 

緑区の不用品処分は持ち込み処分が一番安い

緑区では1キロあたり13円で大量のゴミでも処分することができます。

 

資源循環局に連絡をして、予約してから、
指定の日時に持ち込みをします。

1週間以上時間を空けないと、
持ち込みの予約が取れない場合もございますので、
早め早めの予約をしておきましょう!

 

持ち込む場合も普段のゴミ出しと同じように分別が必要です。

分別やお部屋からの運びだしが面倒な場合は、
GoMeeeへご依頼くださいね!

 

●お問い合わせ先
横浜市資源循環局 緑事務所
電 話:045-983-7611
住 所:緑区長津田みなみ台5-1-15

 

横浜市緑区の分別の仕方

緑区の収集曜日一覧はこちら!
緑区 ごみ収集曜日

横浜市緑区のゴミ収集の曜日分けがとても複雑なのです^^;

以下が市のHPなのですが、
ちょっとご覧ください。

横浜市の分別曜日わけ

色分けされているのは、
同じ色のものは、同じ日に回収するよ、ということです。

 

よーく読み込まないと、絶対間違えますねこれ(笑)

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

横浜市の分別で難しいところ

まず珍しいなと思ったのは、
燃やすゴミと燃えないゴミが同じ日ということですね。

燃えないゴミが週2回あるのは、
とてもありがたいところです。

 

しかし、「小さな金属類」というところで、
だんだんと難しくなってきます^^;

燃えないゴミとは、収集する曜日が違うため、
理解していないで一緒に捨てたら怒られてしまいます。。。

 

そして、極めつけは、
一般的に資源として同じ日に回収されている、

「缶、ビン、ペットボトル」

「プラスチック製容器・包装」

「紙類」

以上3つがすべて違う曜日に回収されているのです。

 

これは難しい…

 

そして、乾電池、スプレー缶は
週に2回も捨てるチャンスがあります。

 

3ヶ月くらいはこの図を見続けないと、
間違えてしまいそうです。。。

長く住んでいる方も、
たまに忘れてしまうのではないでしょうか。

 

「横浜市 ゴミ」で検索数が多かったのは収集日の複雑さのせいだった

ここまで収集日が複雑なのも珍しいですね^^;

何故横浜市の検索が多かったのか、
なぞが解けました。

 

でも、慣れてしまえば、
燃えないごみが週2回回収だったり、
古布が資源としてリサイクルされていたりと、
とてもありがたい収集プランになっています。

東京都内だと、燃えないゴミは2週間に1回だったりしますから、
それに比べるとうらやましい部分もありますね^^

 

最近流行り始めているゴミ分別アプリを取り入れたら、
間違えずにゴミ出しができるようになりそうですね!

ごみ分別アプリが流行っている!
 

不用品回収のGoMeee

-大量ごみ持ち込み方法と分別, 対応事例

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.