不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

リサイクル

食品産業もったいない大賞はスタバが取った!

投稿日:

食品産業もったいない大賞という食品リサイクルの祭典

最近、まじめなニュースばかり取り上げていただので、
タイトルでほっこりされた方も多いかもしれませんが、
内容はディープです(笑)

 

一般社団法人日本有機資源協会が開催している、
食品産業もったいない大賞」が3月に受賞者発表を行いました。

今年はスタバとメニコンが共同で開発した、
コーヒー豆かすの牛の肥料化リサイクルが対象をゲットしました。

 

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

まだまだあります、食品産業もったいない大賞受賞者

20140925 イメージ図修正版.pptx

大賞はコーヒー豆のリサイクル。

 

前回伊藤園の茶がらリサイクルについて記事にしましたが、
コーヒー豆はじつはリサイクル方法が確立されていませんでした。

今回、牛の肥料化をすることに成功し、
さらにその牛から生産された牛乳を店舗で使用するという
循環を確立したということです。

 

他にも面白い受賞者がいたので、ピックアップしてみます。

 

うどんまるごと循環コンソーシアムが受賞しています。

廃棄されたうどんをバイオガスで発電してしまう!

さらに肥料から小麦を作り、うどんを作ることで循環させます。

 

どれくらい土の劣化がおこるのか、
はたまたうどん残渣からの肥料がどこまで効果ありなのかはわかりませんが、
もし、今までよりも優れた肥料を作っていたら普及に王手です。

 

しかも100%循環も狙えるのではないでしょうか?

 

じつは私はエネルギー関係の話が大好きで、
うどんからバイオガスで発電という響きに「おぉー…。」と驚いてしまいました。

先日、下水の熱を利用して発電する仕組みがテレビで放送されていたのも
ぐいっと目をひきつけられてしまって寝られなくなってしまいました^^;

 

ちなみに、第1回の対象は、
山梨罐詰株式会社さんの、
缶詰工場の廃シロップを利用して、メタン発酵をするシステムでした。

昨年に比べて今年のスタバはわかりやすいですね^^;

食品産業もったいない大賞ロゴ

 

3/5に赤坂駅カンファレンスセンターで授賞式まで行ったそうですよ!

来年はちょっと気にして、リアルタイムで発表を楽しみたいなぁと思います。

食品産業もったいない大賞は無料

参加は無料みたいです^^

 

 

不用品回収のGoMeee

-リサイクル

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.