不用品回収・遺品整理のことなら清潔なスタッフ、丁寧な対応のGoMeee

不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー)

不用品回収

不用品回収の料金相場を知ってぼったくりから身を守る

投稿日:

先日、文京区の遺品整理のご依頼でお見積りに伺いました。

相見積もりで3社に見積もりを依頼していたらしく、私たちGoMeeeは2社目でした。

大量のゴミでお困りの方は不用品回収のGoMeeeへお任せ

2t車5台の量で100万円!?高額料金請求の真実

回収させていただくことになったのは、一軒家の2LDK、だいたい60㎡くらいのおうちで、物の量は平均程度。

こたつテーブルやクローゼット、食器棚や本棚、布団が4組ほどに、押し入れは8割がた埋まっていて、鏡台や座椅子、テレビ台などなど、生活最低限のものが揃っていて余計なものは少ないおうちです。

私たちの見積もりでは2t車で5台。通常の料金では30~40万円ほどの金額で回収可能な量でしたので、その旨をお伝えしたところお客様はとてもびっくりした顔されて「本当ですか?」とおっしゃりました。

こちらとしては、その言葉の真意がわかりませんでしたので「高いですか?安いですか?」と尋ねたところ、

1社目の見積もりは100万円と言われて、私たちもそれくらいかかってしまうのはしょうがないと思っていたんです」

とのことで、こちらもびっくりしてしまいました。

料金相場を知らない。だから不用品回収100万円でも「しょうがない」

最近、不当な高額請求で通報されるような話は聞かなくなりましたが、逆にこの見積もりの事例のようにお客様をうまく説得してしまうやり口が増えてきています。

ぼったくりの金額を提示されているのにそれくらいの金額がかかるのは「しょうがない」と思い込んでしまっているのです。

今回の場合はGoMeeeで提示させていただいた金額が1/3ですから、お客様は逆に恐くなってしまうのです。そんなに安すぎて、この業者は大丈夫なんだろうか、と。

1社目のぼったくり業者は、「この金額の半分以下とかで見積もりを出す業者は、作業後に追加請求をしたり、不法投棄をしている危ない業者ですからかかわらない方がいいです」なんて脅しをかけたりするんですね。

こういった脅しを信じてしまったお客様にちゃんとわかってもらえるように説得するのはとても骨が折れることだったりします。

ちなみに不用品回収の料金が100万円ってどんな規模??

例えば2LDK・60㎡のお部屋で100万円の金額がかかるとしたら、すべてのお部屋が高さ2mのゴミで埋め尽くされている状況だと考えてください。

掃除は月に2回くらいしていて、生活ごみを貯めているなんてこともなく、普通の生活をしている一軒家では到底100万円なんて金額にはなりません。

また、普通の生活をしている物量で100万円になるなら、8LDK・150㎡くらいの豪邸ならそれくらいになる可能性があります。

GoMeeeでご対応した案件の事例で言えばアパート1LDK1棟(10部屋)で98万円という案件がありました。このレベルですから、個人のお宅で100万円なんてことは滅多にないということを覚えておいていただきたいです。

ありがちな嘘に引っかかって、高額請求を鵜呑みにしないよう十分にご注意ください!

不用品回収のGoMeee

-不用品回収
-,

Copyright© 不用品回収は「GoMeee!!」(ゴーミー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.